2017/5/27世界一受けたい授業「顔のむくみ解消」が取り上げられました。梅雨は体がむくみやすい季節です!今からできる顔むくみ解消「顔痩せ」ストレッチ「ほにゃらら」を伝授します。顔痩せにつながる生活習慣も伝えます。世界一受けたい授業で、「ほにゃらら」、顔やせ美人!




顔のむくみ、原因

多くの女性が気になっていることですが、顔周りの脂肪は体と違って一度ついてしまうと落ちにくいもの。

特に、露の時期になると、気圧が低くなってしまうので良血流が滞りやすくなり、老廃物も排出しにくくなるので顔のむくみにつながるのです。さらには湿度が高くなるので発汗もしにく状態になることも、水分・塩分を体内にため込んでしまうことになっていまうのです。

塩分の摂り過ぎ注意!

体内で塩分濃度が高くなると、必要以上に水分を取り込もうとするようになります。塩分を分解するために大量の水が必要となるからです。

塩分の取り過ぎは腸注意です。




顔のむくみ解消対策!

教えてくださるのは
東京警察病院の澤田彰史先生です。

血流を良くするために、水はしっかりと飲む必要があります。先生によると、1日1.5ℓ飲むと良いでしょう。とのことです。

足のむくみ解消する体操

足首を曲げたり伸ばしたりを繰り返すと静脈の流れがスムーズになり、むくみが解消されます。

顔痩せストレッチ「ほにゃらら」ストレッチ

顔のむくみを解消するには表情筋を動かすのが一番なのです。
その表情筋を大きく動かせることができるのが

「笑顔」

なのです。そしてその笑顔の動きになるのが「ほにゃらら」という言葉を発声することなのです。

顔のむくみ対策になる食品

顔のむくみを根本的に解消するは、やはり食べ物が大切です。もちろん、食事に気をつけると脚などからだのむくみにも効果がありますので、普段の食生活を気をつけましょう。
顔のむくみで大敵なものは塩分なのですが、実は糖分も水分をためこむ原因となりますので、糖分の摂り過ぎには気をつけましょう。
むくみを解消する食べ物

むくみに効果があるのは、カリウム・ビタミンE・ビタミンB1・たんぱく質・クエン酸です、

・カリウムを多く含む食べ物
野菜類・海藻類・魚介類・豆類・果物
先生によると、昆布がよいとのことdす。

・ビタミンEを多く含む食べ物
豆類

・ビタミンB1を多く含む食べ物

・たんぱく質を多く含む食べ物

世界一受けたい授業、キャスト

【校長先生】 堺正章
【教頭先生】 上田晋也(くりぃむしちゅー)
【学級委員長】 有田哲平(くりぃむしちゅー) 【ほか生徒役ゲスト】 工藤阿須加 佐藤栞里 島崎和歌子 友近 蓬莱大介 桝太一